TOP

NEWS

募金額額のご報告とプロジェクト継続について

たいへん遅くなってしまいましたが、野村さんが参加されました「めがねと旅する美術展」の会期が1月27日に大盛況のうちに幕を閉じました。 青森、島根、静岡の全ての会場で来館者数1万人を突破したとのことで、益田のことも広く知っていただく良い機会になったと思っております。

 

このMASプロジェクトも「めがね展」の会期終了時で一旦区切りとする方針でおりましたので、現時点で集まった募金額を公表いたします。

 

9月にサイトが公開されてからの約5ヶ月間で、のべ43名の皆様から¥910,000の募金が寄せられました。広報力も小さい中で、地域の皆さんに支えられ、これだけの募金と支援の声を頂戴したことにスタッフ一同心より感謝の意を表すると共に、大変驚いております。

この期間中に野村さんご本人もニューヨークへ出発され、いよいよこれから本格的な挑戦をされます。

本プロジェクトでは野村さんの挑戦を支援するため「作品3点 計210万円」を目標に掲げております。現時点で43%の達成率となりました。 ぜひ、引き続き目標金額達成までMASプロジェクトを継続させ、野村さんの後方支援をしたいと考えております。

 

今後の方針として、先ずは「野村さんの活動」へよりフォーカスを当て、企画内容を充実させていきながら、まだ周知の行き届いていない方々へ向けて支援の輪が広がっていくよう努力して参ります。

すでにご支援の声をあげて下さった皆様へも、ぜひシェア拡散・口コミ拡散の広報活動へご協力を賜れば幸いです。 引き続き何卒よろしくお願いいたします。

 

MAS実行委員会一同

NEXT

2017. 10. 03

第37回益田市美術展に野村さんがゲスト参加!

view all